ファスティングプログラムとは

ファスティング(断食)プログラム

自律神経のバランスを整えるアプローチを取り入れた、ベジタブルソイファスティング

私たちが提供するファスティングプログラムは、新鮮な野菜と果物と豆乳を使って行う、ベジタブルソイファスティングです。野菜に含まれるビタミン、ミネラル、ファイトケミカルや最低限の糖質を補給しながら断食するため、体への負担を軽減します。また空腹感を感じにくいオリジナルのメニューは、断食中にも関わらず、楽しみながら断食を継続していただくことができます。また、自力整体や温泉の活用、自然やアートとの触れ合いによって体と心のデトックス効果を高めます。ファスティングは減量効果はもちろんのこと、体内組織が修復されることで、外見の若返りも期待できます。

ファスティングとは

そもそも、減量効果を高めるには、大きく二つのことを効果的におこなう必要があります。一つは「体に入れるものを減らす」。そして、もう一つは「体から出すものを増やす」ことです。
ファスティング(断食)は、文字通り食を断つことにより、まず体に入れるものを減らします。すると消化・吸収の働きが休まり、体内ではその余力を活用して代謝の働きが活発になります。代謝の働きが活発になると、体内に溜まっていた有害物質や老廃物が排泄されやすくなる。つまり、体から出るものが増え、更に減量効果が上がります。
また、私たちの体には、普段のエネルギー源であるブドウ糖(糖質)のストックがなくなると、蓄積されていた脂肪を利用してエネルギーに変換する機能があります。つまり、ファスティング(断食)には体脂肪を減らす効果もあるのです。

ストレスと過食のメカニズム

人は過度のストレス状態を、無意識に「飢餓状態」と認識するとされています。原始時代の人類のストレスの多くは「飢餓」によるもので、その本能が現代人にも引き継がれているからです。現在、都会で働く多くのビジネスパーソンは、過度のストレス状態におかれています。そのため、過度のストレス状態を解消する、すなわち、飢餓状態を解消しようとして、必要以上に食べてしまうのです。さらに、過度のストレス状態は、自律神経(交感神経と副交感神経)のうち交感神経を一方的に活性化させます。すると、私たちは自律神経のバランスを保つために、食べたくなりがちです。なぜならば、食事をとると消化器官が働き、消化器官の働きを支配している副交感神経が刺激され、自律神経のバランスが図れるからです。
また、空腹感の大きさは、血糖値の乱高下によって引き起こされます。血糖値が上がると満腹感が得られ、血糖値が下がると空腹感を認識します。血糖値を急激に上げると直ちに満腹感は得ることが可能ですが、その後、血糖値が急激に下がるとすぐに空腹感を感じやすくなります。
つまり、減量効果をより高めるには、交感神経を一方的に活性化させない(副交感神経の働きを低下させない)ことと、血糖値の乱高下を避けることに注意する必要があります。そうすれば、空腹感は抑えられ、体内に入れるものを減らすことができます。また、副交感神経を優位にすることで代謝・排泄の働きが活発になって、体から出すものを増やすことができるのです。

北軽井沢倶楽部のファスティングプログラム

私たちのファスティング(断食)プログラムでは、減量効果を高めるために、「交感神経を一方的に活性化させない」ということと、「血糖値の乱高下を避ける」という二つのアプローチを効果的におこないます。

副交感神経を優位にする三つのアプローチ

一つ目は、自分自身で自分の体のゆがみを治す「自力整体」です。血流やリンパ液の流れが改善し、冷えが解消される効果もあります。
二つ目は、大地の恵みである「温泉」。温泉には様々な効果(温熱効果、水圧効果、浮力効果、心理効果、薬理効果、 )があります
三つ目は、「自然」や「アート」に触れることです。

血糖値の乱高下を避けるアプローチ

野菜を中心とした糖質を抑えたメニューです。また、野菜に含まれるビタミン、ミネラル、ファイトケミカルを補うため、体への負担が軽いことも特徴です。

ご挨拶

都会で働く多くのビジネスパーソンは、過度のストレスにさらされています。ストレス解消とばかりに、ついつい食べ過ぎてしまうことも多いのではないでしょうか。その一方で、体の代謝機能が低下していて、太りやすい体になったり、不調をきたしやすい体になっています。こうした体は、自律神経(交感神経と副交感神経)のうち交感神経が一方的に活性化することによって徐々に作られていくと言われています。
私たちのファスティング(断食)プログラムには、副交感神経を優位にするアプローチを取り入れています。自律神経のバランスを整えながらファスティング(断食)を行うことで、より効果的に減量の成果を得ることを目指します。
ファスティング(断食)中は、空腹感が続いたり、時間を持て余すのでは?という不安があるかもしれません。しかし、気持ちよく体を動かしたり、豊かな自然やアートを五感で感じたりしていると、時間があっという間に流れます。
ファスティング(断食)プログラムを通じて、食習慣とからだ(体と心)を整え、健康でスリムなからだを維持していただけるよう全力でナビゲートさせていただきます。


北軽井沢倶楽部