自力整体

自力整体

自分自身で自分の体のゆがみを治すセルフケアメソッド

様々な関節を曲げたり伸ばしたりしながら、関節の隙間を開きます。また、体を揺すったり圧迫したりして、筋肉を緩めていきます。ポーズを作るのではなく、関節の詰まりや筋肉の凝りを取り除き、体が前後・左右にもゆがんでいない「整体」の状態になることを目指します。
自力整体は自律神経のバランスも整えます。自律神経(交感神経と副交感神経)のうち副交感神経を優位にすることにより、血液やリンパ液の流れがよくなります。血液の循環がよくなるため、冷え性も改善します。体の代謝機能が活発になり、体内に溜まっている有害物質や老廃物が排泄されます。自力整体を行うことで、ファスティングによる減量効果がさらに高まります。
本講座では、輪っかタオルを使った実技やマインドフルネス瞑想等の最新の実技も取り入れています。気持ちよく自力整体を体験いただけるようナビゲートさせていただきます。

自力整体講座の開催時間

10:00-11:30 昼の自力整体
16:30-17:30 夕方の自力整体(輪っかタオルを使った実技中心)
18:45-19:00 夜の自力整体(マインドフルネス瞑想含む)

※昼、夕方、夜のそれぞれで実技の内容が異なります。
※自力整体講座は自由参加となっています。