レストラン&カフェ情報

2015.6.29

8月22日JuGen Project コンサート③のご案内

JuGen2015

2015/8/22(土)15:00~16:30
カレン・イスラエリアン(Vn)と佐藤弘和(G)のバイオリン&ギター・デュオユニット
〜バイオリンとギター、デュオで奏でるノンジャンルな音空間〜
ミュージックチャージ(ワンドリンク付) 3,000円 ※前日までの予約で10%引きの2,700円

 

<プロフィール>
バイオリン カレン・イスラエリアン/ Karen Israelyan

チャイコフスキー音楽アカデミーを卒業後、アルメニア国立コミタス音楽大学および大学院を卒業。

クロアチア国内リエカ歌劇場オーケストラ第1バイオリン奏者として数々のコンサートに出演。その後にオーストリア・ウィーン・コンセルバトリウムにて研鑽を積み、2004年にはイタリアのジョバンニ・タレンティ国際音楽コンクール・バイオリン部門にて第2位を獲得。

2005年から4年間、スペイン・バルセロナにてリセウ歌劇場オーケストラアカデミー専属バイオリン奏者を務める。

2009年より東京に拠点を置き、クラシックからポピュラー音楽まで幅広く活躍中。JuGen Project、箏やハープとのコラボレーションパフォーマンスなど独自の音楽世界を展開する傍ら、2012年より西本智実イルミナートフィルハーモニーオーケストラ・レギュラーメンバーとしても活躍。

2012年、2014年 本クラシック音楽コンクール審査員。

 

佐藤弘和(ギタリスト、作曲・編曲)
1966年青森県弘前市生まれ。弘前大学教育学部音楽科卒業。
ギターを渡辺範彦、永島志基、各氏に師事。
1990年第21回新人賞選考演奏会(現クラシカルギターコンクール)で2位入賞。
1991年デビューリサイタル。
楽譜に『佐藤弘和作品集~秋のソナチネ』『季節をめぐる12の歌』、同タイトルのCDがある。
また村治佳織に編曲作品を多数提供、好評を得る。
2009年5月より自身の作品の回顧シリーズ「佐藤弘和ギター作品展」を通算5回開催。
今年夏、現代ギター社より編曲集『昔の歌~ギターのための22章』を出版。
東京ギターカルテットメンバー。ギター曲作曲の
モットーは「弾き易くわかり易くメロディックであること」。

レストラン&カフェ情報一覧へ